★ポッポコピーTシャツストア 期間限定オープン★

毎日暑いですね!皆さん熱中症対策ばっちりですか?

シカクの人は毎日高校野球を見て泣いたり笑ったりしています。
みんな見よう!熱闘甲子園!

 

そんなことはさておき、移転したてほやほやの此花シカクでは8月20日まで
福岡のTシャツブランド「ポッポコピー」の期間限定ストアがオープン!

こんなんや

こんなんや

こんな感じの、
味わい深いTシャツを

ずらっと揃えてお待ちしております!

そして9月2日からは「秘宝館ロマン秘史―秘宝館資料展―」がスタート!

「東京創研」という会社により計画されながらも
実現することのなかった幻の秘宝館の資料を、
コレクター片品村蕃登が大公開します!
他では見ることのできない貴重すぎる機会なので、ぜひお越しください!

また、姉妹店のギャラリーハッカク(旧シカク跡地にあるよ)では
9月16日から「いしの朝個展 SHE」を開催!

このDMからもわかる通り、
とても繊細で綺麗な水彩画の展示です!
水彩の微妙な色合いはモニターや印刷では表現できないので、
ぜひぜひ原画を直接見にいらしてください〜!!

谷口菜津子・スケラッコ〜ごはん、お酒、漫画だよ!〜 開催中!

ただいまシカク店内にて
谷口菜津子・スケラッコ〜ごはん、お酒、漫画だよ!〜を開催中!
食べることと飲むことが大好きな2人の漫画家による、
楽しくておいしい展示です。

2人の合作記念撮影パネルもあるよ!

さらにさらに、この展示のために
それぞれが作りおろしてくれた、
ごはんにまつわるレシピや漫画のZINEも販売!!

どちらの本も情報量が多くて、
今すぐ使えるレシピや心が温まる漫画がたくさん載っています!
本は通販でも買えますので、遠方の方もぜひチェックしてみてください。
ちなみにスタッフのお気に入りコマは、
谷口さんの本に載ってる恋愛漫画の最後の1コマと
しょうゆさしがポテチ編で「フフ・・・もうないよ」って言ってるところです。

谷口菜津子「谷口菜津子のごはん自由帳」
スケラッコ「しょうゆさしのフェイバリ飯」

スケラッコさんのTシャツやシールなどのグッズも販売しています。
こちらは今のところ会場限定!

展示は4月2日まで!
場所などの詳細は特設サイトをご覧ください!

お知らせ4連発!!

まだまだ寒いですね!
寒いけどだんだん寒さの中に
春のぬくもりを感じる瞬間が増えてきた…
そう感じるのは私だけでしょうか

そんなことはさておいて
春のシカクにはお知らせが満載でございます

ラズウェル細木カラー原画展 呑むぞ呑むぞ呑むぞ!
2月25日(土)〜3月12日(日)開催!!

うまい酒の飲み方やツマミについての雑学、居酒屋の空気がギュッと詰まった
酒好きのバイブル漫画「酒のほそ道」をはじめ
酒と肴に関する数々の作品を持つ、ラズウェル細木先生の初原画展です!

漫画やイラストの原画や現在では入手困難な過去出版物の展示のほか、
ラズウェル先生をゲストに招いた飲み会イベント(予約制)も!!
詳細・ご予約は特設サイトから!!


デイリーポータルZ、オモコロ、ハイエナズクラブなど、
日本中のよみもの系ウェブメディアが集まる史上初の展示・即売会
「webメディアびっくりセール」に、どういうわけかシカク出版が出店します!

証拠写真↓

シカクからはフリーライター・シカクの遊撃手、スズキナオが参戦!
シカクのメルマガで密かにアツい人気を集めるコーナー
「スズキナオのぼやき」をまとめた本、
スズキナオと酩酊トラックメイカー・パリッコの2人組による酒ユニット「酒の穴」の雑誌の創刊準備号
あとはいつものシカク出版の本を何冊か持って行きます!!
入場無料なのでお気軽に遊びに来てね〜!!


谷口菜津子×スケラッコ2人展〜ごはん、お酒、漫画だよ!〜
3月18日(土)〜4月2日(日)開催!!

偶然にも2ヶ月続けて食べ物系の展示です!

レバ刺しに恋する悲恋漫画で一躍話題となり
アーティストとのコラボや映画ポスターなど、様々な仕事を手がける谷口菜津子さん
味わい深いイラストや、ささやかだけどグッとくる漫画を多数描き
の「このマンガを読め!2017」で第1位に輝いた「盆の国」の著者、スケラッコさん。
何かと話題を集めつつ、食べることと飲むことが大好きという共通点を持つ2人の展示です。


原画の展示に加え、
本展のために制作してくれた、2人のごはんに関するエピソードやレシピを集めた新作ZINE
「谷口菜津子のごはん自由帳」「しょうゆさしのフェイバリ飯」の販売も!!

3月18日にはオープニング飲み会(予約制)があります!
2人がそれぞれ1品ずつ作ったアテを肴に
みんなで卓を囲む、ゆるいスタイルの飲み会(むしろただの家飲み!)
こちらも詳細・ご予約は特設サイトから!!

玉置豊の製麺ワークショップ

製麺機マニアとして知られ、雑誌「趣味の製麺」などの本を発行する
食に貪欲系ライター・玉置豊さんによる製麺ワークショップが
3月19日、シカクの2階で行われます!!

昨年行われたワークショップでは、玉置さんが用意した生地を手回し製麺機で切って食べましたが
今回は生地を作るところから、それを麺にして茹でて食べるところまでみんなで一緒にやる予定です!
固さや細さ、ちぢれ具合など、あなた好みの麺を作ろう!!
(作りたての麺はマジでウマいぞ!!!!)

去年のワークショップ準備の様子とできた麺(画像は玉置さんのブログから借りました)

ご予約をご希望の方は
(1)お名前
(2)希望時間(18時半〜 or 20時半〜)
(3)メールアドレス
(4)お電話番号
をシカクのメール( shikaku@uguilab.com )かTwitterのDMにお送りください!

========================

いや〜色んな催しがありますね
食べ物系が多い気がしますが、生命の根源ですからね。
本は読まなくても死にませんが、食べないと人間は死にます
なので食べたり作ったり食べ物の絵を見に来たりしてください!

ジュンク堂書店福岡店にて、シカクのフェア開催中!

ジュンク堂書店福岡店様の
1階エスカレーター前フェアコーナーにて、
なぜかシカクの特設フェアを開催しています!!

看板は店員さんが作ってくれました!カッコイイ〜!
シカク出版の本、シカクで普段販売しているミニコミ、スタッフおすすめの本などが並んでいます。

普段のジュンク堂書店では買えない
インディーズ本やグッズも!

フェアは1月31日まで!
シカクに興味があったりなかったりする福岡県民の皆さん、よろしくね!

ミクラフレシアエキスポについての感想

ミクラフレシアさんの作風を文字で説明する力が自分にはなく
毎日作品群を見つめていて思ったことをせめて書き残しておこうと思います。

まず、編み物で立体物を作る時は編み図っていうのをみながら作るのが一般的なんだと思います。
(少なくても初心者は)
料理でもそうですよね。レシピをみてレシピ通りにつくる。そうするとレシピ通りのものができる。
けど慣れてくるとレシピをみないでも作れますよね。卵焼きとか、お味噌汁とか。
厳密に計らなくても目分量で出来ちゃうわけです。多少の振れ幅はあるけどお袋の味とかはこれに当てはまると思います。

そこから更に1歩進んだところには追求というものがあり、例えばオリジナルでレシピを考えるんです。
分量を変えたり、食材をかえたり、調理法や調理時間を変えたり。
これがプロの味で、秘伝のレシピだとか、企業秘密だとか。弟子が免許皆伝になった時に伝えられる幻の味とかききますもんね。

その域から更に上というものがあって、承認欲求などを捨て去って一つのことを追求する人がいます。俗世物ではないというか
職人より上の次元の人。
いうなれば中毒者でしょうか。

ミクラフレシアさんのことを語弊を恐れずに言うとニットジャンキーだと展示物をずっと眺めて感じました。
一つ一つこだわり抜かれた材料、頭で描いている毛糸がなければ、自分で羊毛を洗い、染め糸を撚り、太さ、細さを現実のものにし
毛糸でだせなければ、化学繊維、人形、木、なんでも取り込んでしまう。
そして全てが創造的なんです。
レシピなんてもちろん存在せず、一目一目感覚で編みながら、この曲線をだすにはつぎで一つ編み目を減らしてみよう、と言った具合に
即興的に感覚的に編み上げて行く。

フリージャズの、技術が卓越なひとの無伴奏ソロを思わせるような圧倒的技術の上に成り立つ自由に思考を具現化する作品群たち。
関西で見れる機会はあまりないので今まで編み物に興味なかった人達も、表現の一つの手段としてのあみものを是非見に来てください。

子供が育って時間が余った主婦がつくるそれとは全然違います。

miku

店長

原田ちあき画集&写真集 情報公開!

ひとりずもう表紙帯あり小

おおげんか表紙_帯あり小

8月27日、原田ちあきの東京個展初日にシカク出版から発売する画集&制作展示写真集の詳細を個展特設ページにて発表しました!!!

【画集 ひとりずもう】
A5変形判(148mm×148mm) 110P フルカラー
会場・通販限定価格1600円+税(定価2500円+税)
帯推薦文:大森靖子(シンガーソングライター) 西村ツチカ(漫画家、イラストレーター)
[収録内容]
わるぐちイラスト
原田ちあき×六条くるるコラボレーション
初期漫画作品「日向兄弟」ほか6篇

【制作展示写真集 おおげんか】
A5変形判(148mm×148mm) 98P フルカラー
会場・通販限定価格1600円+税(定価2500円+税)
帯推薦文:やついいちろう(芸人(エレキコミック)、DJ) ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ ギターボーカル)
[収録内容]
キャンバス作品、立体作品、壁画など大型作品写真
過去2年以内の展示風景と展示コンセプト解説
制作風景 ほか

【初回限定特典】
「ひとりずもう」「おおげんか」を二冊セットでお買い上げいただいたお客様に、
初回300セット限定で描き下ろしの「百鬼夜行スリップブックケース」をおつけいたします。

omote

個展「じだんだだんす」の開催情報は以下の通りです!

■東京展
【期間】2015年8月27日(木) – 8月31日(月)
【時間】[月〜金]14時〜20時
    [土日祝]13時〜20時
    最終日のみ18時まで
【会場】高円寺ちょこれーとちわわ
東京都杉並区高円寺南4-24-11

■大阪展
【期間】2015年9月19日(土) – 9月24日(木)
【時間】14時〜20時(期間中不休)
【会場】大阪中津シカク
大阪市北区中津3-17-12

みんな来てね!そしてそう!買ってね!!!

コマツシンヤ個展「夏の博物誌」開催!

毎日暑いのについに梅雨が始まってしまい、
暑さと湿度のダブルパンチを見舞われる毎日…
日本の夏ってキツいですよね。

そんなキツい夏が素敵な季節に思えてしまう
涼しくて素晴らしい展示を行います!!!
それがこちら!!!

flyer150808

サブカル少年少女におなじみの雑誌「アックス」や
太田出版のwebマガジン「ぽこぽこ」、多方面でのイラストなどで活躍する
漫画家・イラストレーター、コマツシンヤさんの個展「夏の博物誌」です!!

シカクの書籍担当たけしげは前々からコマツさんのファンで
こっそり単行本を買ったりサイトを拝見したりしており、
「いつか展示をしてほしい」と3年くらい前から思っていたのですが、
勇気を出して連絡するまでに3年かかりました!
そして勇気を出して連絡したところ、快くOKしていただき
夢がまたひとつ叶うこととなりました!!
シカクを始めてから沢山夢が叶っています…みんなありがとう…

個展開始と同時にコマツさんの新作単行本
「つるまき町夏時間」(新潮社)も発売しますので、
ぜひそちらも併せてお買い求めください!
コマツさんのデジタルや印刷では表現できない
美しすぎるカラー原画はマジで一見の価値ありです!!
皆さん遊びに来て、夏の思い出1ページ増やしましょう!!

ちなみにTシャツ、ハンカチ、グラスなど
夏にぴったりのオリジナルグッズも企画中なので、お楽しみに〜!

【期間】2015年8月8日(土)〜8月31日(日)
★★夏の博物誌 特設サイトはこちら★★

イシヤマアズサ「真夜中ごはん」発売記念原画展をやるよ!

一昨年の9月にシカクで個展をやってくれたイシヤマアズサさんの初単行本が
「真夜中ごはん」が3月に発売(めでたい!!)
それを記念して発売記念原画展を行います!!

omote

ura

[期間] 2015年4月18日(土)〜5月4日(月)
[営業時間] 毎日14時〜20時(火水は定休日)
[会場] 大阪中津・シカク
[アクセス]
阪急中津駅から徒歩約5分
御堂筋線中津駅から徒歩約7分
各線梅田駅から徒歩約15分
★特設サイトはこちら★

シカクは今まで色々な人の展示をやっていますが
何気に今回が初のカムバック展示です!

イシヤマさんの原画は、マジでなめたくなる程おいしそうなので
みなさん是非匠の技を見に来てください!!

ちなみに展示の打ち合わせで一度サブウェイに行った際、
シカクの人はいつも「野菜全部多めで!」と頼むところを
イシヤマさんは「いっぱい入れてください」と言っていたので
こんなにかわいい頼み方がこの世にあったなんて…これが女子力の差か…と愕然としました!

西村ツチカ個展のDM設置場所

kumayokeDM

「クマよけの鈴」のDMがもらえる場所一覧です。
ちょっとずつ増えます。

[大阪]
シカク(インディーズ出版物のお店・個展会場)
ぷれこぐ堂(古本屋)
雑貨屋ミケちゃん
FOLK old book store(古本や雑貨やギャラリー)
駒鳥文庫(映画専門の古本屋)
ジュンク堂書店千日前店
ヴィレッジヴァンガード八尾西武店
ヴィレッジヴァンガードアメリカ村店
文化屋雑貨店

[京都]
ガケ書房
ありの文庫(古本屋)

[神戸]
トンカ書店

[関東]
模索舎(少数出版物のお店)
まんまみじんこ洞(ミニコミがたくさんあるごはん屋さん)
ちょこれーとちわわ(コスチューム系っぽい古着屋)
銀座モダンアート(アートギャラリー)
タコシェ(少数出版物のお店)
阿佐ヶ谷ロフトA(イベントスペース)

西村ツチカ個展「クマよけの鈴」開催!

毎日寒い日々が続きますね。
「今年はいつ年越しするの?」とよく聞かれますが
(※シカクの人は去年12月11日に年越ししたので。)
今年は人並みに、12月31日から1月1日に変わる瞬間に年を越す予定です。
去年から1年経って、少しは一般常識を身につけたといいますか。
でも、またいつか早年越しをしたいです。

そんなことはさておき
シカクの来年さいしょの展示のおしらせです。

kumayokeDM
西村ツチカ個展 クマよけの鈴

2014年1月25日(土)〜2月2日(日)
大阪中津シカクにて
〒531-0071 大阪府大阪市北区中津3-17-12
各線梅田駅徒歩15分 阪急中津駅徒歩2分 地下鉄御堂筋線中津駅徒歩6分
Tel : 080-4010-6203
Mail : shikaku@uguilab.com
午後1時〜8時 火水定休日
 ※来年から営業時間を1時間早めます。イエーイ!

西村ツチカさんという人は漫画家さんで、
月刊スピリッツで「さよーならみなさん」という漫画を連載したり
(連載はもう終了して、10月31日に小学館から単行本が出ました)
その前に徳間書店から出した単行本「なかよし団の冒険」が
去年の文化庁メディア芸術祭の新人賞を受賞したり、
今若い人を中心に注目を浴びている人です。

この人はお話ももちろんよいのですが、
絵の描き方、コマの運び方、空間の作り方に
べらぼうにセンスがあります。
また、線一本でツチカさんが描いたものだとわかるほど
世界観にオリジナリティがあります。
あと同人誌の委託もしてくれていたので、
きっと嫌われてはいないだろうと思いました。

そんなわけでシカクでは
「ツチカさんの生の絵を見てみたい」ということになって、
「個展しましょうよ」と言ったら快くOKしてくれたというわけです。

会期中はカンバッジバラマキキャンペーンや
香山哲さん、永美太郎さんを招いてのトークイベントなど
いろいろなことが目白押しです。

詳しいことは特設サイトをみてね。
また日が近づいたらもっと興味深い感じでそれぞれ説明しようと思います。
よろしくおねがいします!