「さいはて紀行」Kindle版 販売休止のお知らせ

こんにちはシカクです。
いつも楽しいお知らせをお送りしている当ブログですが、
今日はローテンションなお知らせです。

シカク出版から好評発売中の
金原みわ「さいはて紀行」のKindle版販売を休止することになりました。

%e3%81%95%e3%81%84%e3%81%af%e3%81%a6%e8%a1%a8%e7%b4%99

購入を検討してくれていた方、申し訳ありません!

理由は2つあって、

(1)技術的な問題
(2)突然アダルトカテゴリーに指定された問題

です。

事の発端は
(1)技術的な問題
の方で、ある日突然Kindle側から、
「ファイルの形式に問題があるため電子書籍の販売をストップします。
 修正したらまた再開するんでよろしく」
というメールが来たことです。
(ファイルが開けないとか中身が読めないとかではなく、
 表示上不便な形式で保存してしまっていた、という感じです)

いやいや、そんな販売中止するような大きな問題なら
販売開始前に言ってよ!

と慌てるも、Kindleが指定する形式で保存するために
本を買って(ググっても情報が全然出て来なかったため)
なんとかかんとか指定形式のデータが完成し、
それを再提出したのですが・・・

数日後届いた連絡が、

●あなたの作ったデータがiPhoneでダウンロードできません
●そもそも内容が成人向けだったんでアダルトカテゴリーに入れときました

というものでした。

えええ・・・

iOSで〜に関しては、これまた技術的な問題なので
どうにかしたら解決可能のはずなのですが、
解決方法を調べてもなかなか情報が見つからず、

更に問題はアダルトカテゴリーの方で。

そのメールには、
「アダルトカテゴリーの商品は通常検索では表示されません」
とありました。

読んでくださった方ならわかると思いますが、
あの本は性的な欲求を扇情する内容の文章は一切ありません。
それを期待してあの本を購入しようとする方はまずいないと思いますし、
アダルトを求めて検索する人と、アダルトは別に見たくない人、
双方の需要に合っていないところに「さいはて紀行」が入るのは
ちょっと納得がいかないという思いが生まれました。

ネットで調べてみたところ、
間違いでアダルトカテゴリーに入れられてしまった人のブログなどが見つかり
メールで間違いを指摘すれば
審査をやり直して正しいカテゴリーに入れてもらえたらしいのですが、
その人の場合問題が解決するまで3週間かかったとのこと。

そして「さいはて紀行」は内容的にエロいわけでは全くないのですが
そもそも扱っている内容が少々過激ですし、
文脈の切り取り方によっては
成人指定にあたると捉えられても仕方がない部分もあります。
正直抗議をしたところで、不毛なやり取りになる可能性が高い気がしました。

それらの状況を踏まえて協議した結果、
Kindle版の販売はいったん休止しよう、という結論に至ったのです。

購入を検討してくれていた皆様、申し訳ありません。。
また技術的な問題面で、
Kindle版買ったのに読みづらいよーと思われた方も
大変申し訳ありません。

Kindle版を購入した方で、
販売休止によりデータに何らかの問題が生じて読めなくなった場合はご連絡ください。
購入者様の情報と、こちらの販売データが照会できた場合
同内容のデータをお送りする等の対応を取らせていただきます。

ちなみに、文庫本のさいはて紀行は
普通にAmazonで購入できますので
(今は増刷中のため在庫切れですが、今週中に刷り上がるため
 年明けには補充されると思います)
紙でもいいよーという方はそちらもよろしくお願いします!

ということでご不便をおかけいたしますが、
今後とも金原みわ並びにシカク出版をどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です