委託作品の精算について

ここでは、委託作品の精算についてご説明します。

委託精算とは?

委託販売でお預かりしている商品は、定期的に「売上報告メール」をお送りしています。売上報告メールを受け取った作家さんは、精算をすることで売上金を受け取ることができます。

精算のタイミングは基本、作家さんにお任せですが、数年に渡ってお預かりしている場合や、金額が大きくなってきたときはこちらからお願いすることもあります。

委託精算の基本

精算をする場合、

  1. 売上報告メールを確認
  2. 精算の申請をする(精算についてを参照)
  3. 売上金を受け取り

という流れになります。各項目について、下記で説明します。

売上報告メールについて

売上報告メールが来るタイミング

  • 1〜3月→4月下旬
  • 4〜6月→7月下旬
  • 7〜9月→10月下旬
  • 10〜12月→翌年1月下旬

……と、3ヶ月に一度「売上報告メール」をお送りします。

売上報告メールが届くのは、売り上げ実績が発生した作品・作家のみです

売り上げ報告が来ない場合

売り上げ報告メールが来ない場合、理由は2つ考えられます。

①売り上げ実績がない

売り上げ実績がない場合は売上報告メールはお送りしません。販売状況については、各自でオンラインショップの在庫数をご確認ください。

基本的には「現在の販売実績を教えてください」「在庫数を教えてください」というお問い合わせにはお答えしません。

②メールの不着が発生している

オンラインショップで在庫数を確認し、納品数から鑑みて販売実績がありそうな場合はメールの不着が発生している可能性がありますのでお問い合わせください。

なお、通常3営業日ほどで返信しています。それ以上返信がない場合は不着等のトラブルが発生している可能性がありますので、InstagramやTwitterのDMでご連絡をいただけますと幸いです。

精算方法について

精算方法には4種類あります。それぞれ申請方法が異なりますので、熟読のうえご精算ください。

①振込

振込での精算を希望する方は、請求書を作成・送付してください。

請求書について

  • 請求書はご自分でご用意いただいたものでも、こちらで用意しているテンプレでもどちらでもOKです
  • 請求書はメール添付でOKです
  • 手書き請求書を使用する方は、写真に撮ったりスキャニングしてメール添付する形でOKです
  • エクセルで作成する場合、PDFに書き出して送付してください

請求書に記載しないといけないこと

請求書には必ず記載していただくことがあります。

  • 作家名
  • 日付
  • 「シカク宛」
  • 請求金額
  • 金融機関名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義(カタカナ)
摘要、但し書きは「◯年◯月〜◯年◯月売り上げ分」とまとめても大丈夫です。もちろん、作品ごとに点数を記載してもOKです
ゆうちょ銀行を使用する場合、必ず「金融機関名」「支店名」「口座番号」「口座名義(カタカナ)」を書いてください。
記号番号(1234-567890みたいなもの)では送金できません!

振込のタイミングとご注意

  • 請求書は月末締め・翌月15日支払いになります
  • 送金の際、ご請求金額から送金手数料が天引きされます(送金手数料は作家負担)

請求書のテンプレ

請求書のテンプレが必要な方はこちらからどうぞ。スタッフによる厚意なので、これについてのお問い合わせはご遠慮ください。

②店頭支払い

店頭でのお支払いをご希望の場合は、必ず一週間前までにご連絡ください。ご連絡なく、急なご来店でお支払いすることはできません。あらかじめご了承ください。

  1. 「店頭で精算を希望」の旨と、第三希望まで日時を記載して売上報告メールにご返信ください
  2. 折り返し、対応可能日時をメールにてご連絡いたします
  3. 当日、レジにて「店頭精算をお願いしていた〇〇です」とお声かけください

店頭精算のご注意

  • 一週間前までにご連絡がない場合は対応できません
  • コロナウイルスの感染状況によっては、店頭精算をお休みすることもあります
  • 請求書のご用意は必要ありませんが、店頭で書類への記入が必要です
  • お買い物との相殺はできません。一旦ご精算いただいた上でお買い物してください

③オンラインショップで使用

2021年から導入する新しい精算方法です。ルールが変更される可能性がありますが、ぜひご利用ください!

この精算方法は下記の条件に当てはまる人が利用できます。

  • 精算額3,000円以下の少額
  • オンラインショップで精算額以上のお買い物をされる方
  • 支払い方法はクレジットカード
  • 本ルールを熟読した方

利用方法

  1. 商品代金が精算額を超える様にカートに商品を入れてください
  2. 注文時、精算方法を「クレジットカード」、備考欄に「売上金使用希望」と記載し、注文を完了させてください
  3. 売上報告メールに返信する形で、注文メールに記載の「受注番号」をご連絡ください
  4. 追ってクレジットカードの請求額を変更し、商品を発送します

注意事項

  • 注文時は、委託規約に記載のメールアドレスをご使用ください
  • ルールがややこしいので必ず熟読してください
  • 売上金の一部だけを使用することはできません
  • 精算額に満たない注文の場合は、キャンセルとなり、売上金使用もできません
  • クレジットカード決済を使用する場合のみ適用です
  • 請求書発行の必要はありません

④繰越

繰越ご希望の場合、ご連絡は不要です。メール内容のご確認だけで結構です。ただし、最低一年に一度はご返信ください
精算のタイミングは基本、作家さんにお任せですが、数年に渡ってお預かりしている場合や、金額が大きくなってきたときはこちらからお願いすることもあります。

精算上の注意

以下の場合はお預かりしている商品ならびに売上を放棄したとみなします。以降、精算金のお支払いや在庫の返品には一切応じかねますのでご注意ください。

  • 商品を未精算のままメールがエラー返信となり、連絡が取れず1年以上経過する
  • こちらからの精算依頼・返品依頼メールにご返答がないまま1年以上経過する

精算をする・しないに関わらず、弊店からのメールには必ず目を通し、内容をご確認ください。長期間ご返信がない場合、委託継続の意志なしとみなし、返品をお願いする場合がございますのでご注意ください。

お願い

  • 精算メールにご返信の際は、なるだけ返信(返信元メールの文章を引用した状態)でご連絡をいただけますと、確認や進行がスムーズになりますのでご協力いただけますと幸いです
  • ご連絡時、新刊発行などがあれば、ぜひお知らせください。お知らせの際、添付データがある場合はファイル共有サービスを使用してください。
最新情報をチェックしよう!