シカク出版のとりあえずなページ

もくじ

シカク出版って?
ねこ

どうも、シカクのマスコットキャラクター、しかくねこです。

たこ

タコさんウインナーです。

ねこ

なんと、シカク出版の本が11月上旬から全国流通することに決まったよ!

たこ

よかったね。で、シカクとかシカク出版とか、一体何の話?

ねこ

ハッ、これは失礼。自分たちの知名度の低さを忘れて調子に乗っていたよ。

ねこ

シカクというのは、大阪にある本屋の名前だよ。
これが変な本屋で、バーコードがついてなくて普通の本屋に置いてない、
同人誌とかZINEとかミニコミとか呼ばれる類の本ばっかり集めたお店なんだ。

たこ

それはいかにも変な店だね。

ねこ

そしてそのシカクは、本を集めて売るだけじゃ飽きたらず、
自分たちで本を編集して出版もしているんだ。
それがシカク出版というわけ。

たこ

なるほどね。で、冒頭でシカク出版がどうにかするって言ってたのは何?

ねこ

シカク出版の本は今まで大人の事情で、
さっき言ったような同人誌やZINEと同じように、
バーコードをつけずに自分たちのお店や通販、それから個別に取引をしてくれた書店でだけ売っていたんだ。

たこ

うん。

ねこ

それがだんだんしんどくなってきたところに、
シカク出版のようなしょぼい出版社でも流通を仲介してくれる天使みたいな取次会社さんに出逢えたんだ。
ちなみに紹介してくれたのは大福書林さんという、たった一人で面白い本をたくさん作っている出版社の人だよ。
一人でこんなに愉快な本を複数生み出すなんて狂ってるよね。

たこ

尊敬のあまり中傷が混ざっているね。

ねこ

まあそういったわけで、これからシカク出版の本は
全国の書店で買ったり、注文ができるようになったんだよ。

たこ

それはさぞかし買いやすくなるだろうね。

シカク出版の本たち
たこ

で、シカク出版はどんな本を作ってるの?

ねこ

ついに本題って感じだね。じゃあ一通り紹介するよ。

つちもちしんじ作品集 東京下町百景

つちもちしんじ作品集 東京下町百景

【特設サイトはこちら】
2016年11月3日発売
A5サイズ フルカラー132ページ
定価1500円+税
日・英バイリンガル併記
ISBN 978-4-909004-68-0 C0071
注文書はこちら

【収録内容】
東京下町百景
百景ガイドマップ(谷根千編、神田編、浅草編)
漫画「夕焼けだんだん」
大阪下町五景
エリア別百景INDEX

【しかくねこからのコメント】
イラストレーターつちもちしんじの、東京の下町風景を描くシリーズ「下町百景」の書籍。
懐かしかったり優しかったり、ワクワクする下町風景がぎゅっと閉じ込められていて、国内はもちろん海外からも大反響!
中身は日本語と英語が併記されていて、下町マップもついているから、一風変わった観光ガイドとしても楽しめるよ。

つちもちしんじ作品集 東京下町百景つちもちしんじ作品集 東京下町百景つちもちしんじ作品集 東京下町百景

金原みわ紀行エッセイ集 さいはて紀行

金原みわ紀行エッセイ集 さいはて紀行

【試し読みができる特設サイトはこちら】
2016年5月10日発売
文庫サイズ 202ページ 定価1000円+税
ISBN 978-4-909004-69-7 C0095
注文書はこちら

【収録内容】
異国のさいはて ――タイのゴーゴーボーイズ
罪のさいはて ――刑務所で髪を切るということ
宗教のさいはて ――キリスト看板総本部巡礼
夢のさいはて ――最高齢ストリッパーの夢
食のさいはて ――ゴキブリ食べたら人生変わった
水のさいはて ――淀川アンダーザブリッジ
性のさいはて ――生命の潮吹きストリップ
人のさいはて ――じっちゃんのちんちん
巻末コメント(都築響一)

【しかくねこからのコメント】
珍スポトラベラー金原みわさんの旅の記録をまとめた紀行エッセイ集。
タイの過激なダンスショーや刑務所美容室、最高齢ストリップ、奇食などなど、行き先の特異さもさることながら、珍スポ・珍人類に対するみわさん独自の距離感や目線がなんとも言えない読後感を生み出しているよ。
おかげさまでなんだか色んなメディアで紹介していただき、発売からけっこう経ってるのにたくさん売れているし、問い合わせもたくさん来ているんだ。ありがたいね!

【メディア掲載】
●2016年6月 書評サイトHONZ 書評・巻末解説掲載
●7月 TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』著者出演
●7月31日朝日新聞朝刊に書評掲載
●8月 ニュースサイトTOCANA著 者インタビュー掲載
●8月 VOGUE9月号(コンデナスト・ ジャパン)「BACH(飯田光平)のBOOK HOLIC」に書評掲載
●9月 CRKラジオ関西「週刊春蝶」著者出演
●10月 excite ニュース著者インタビュー掲載
●10月~CRKラジオ関西「金原みわの珍人類白書」放送開始
ほか多数

関根美有傑作選 はびこる愛

関根美有傑作選 はびこる愛

【試し読みができる特設サイトはこちら】
2016年5月5日発売
A5サイズ 306ページ 定価1000円+税
ISBN 978-4-909004-70-3 C0979
注文書はこちら

【収録内容】
●漫画作品
タグレッツ/僕とカメラと……。/アルプススタンド/
片想い家/コントトール/ハロー!トーテムポール/
ママール・フ・モモール、なりに
●エベレストライブラリスタッフによる解説
●漫画家高野雀さんによるコメント

【しかくねこからのコメント】
シカクの人たちがかねてよりファンだった漫画家・関根美有さんの、今では入手困難な同人誌や雑誌掲載作を集めてまとめた傑作選だよ。
サラリと軽い読み口なんだけど、ストーリーやセリフに人生への気付きや心を軽くしてくれる優しさが溢れていて、何度も読み返してしまう名作ばかり。
あまりにさり気なく深みが描かれているから、誰にでも薦められるような本ではないんだけど、心に沁みる人にはとことん沁み渡ってくれる本だよ。
特設サイトへのリンクから試し読みができるから、是非読んでみてね。
「ブック狂」さんのレビューも素敵でおすすめ!!!

【メディア掲載】
●2016年6月5日 朝日新聞朝刊にて書評掲載
●映画秘宝2016年8月号(洋泉社)内「大西祥平のニュー漫画 大学秘宝分校」にて書評掲載
関根美有傑作選 はびこる愛

原田ちあき画集 ひとりずもう 原田ちあき制作展示写真集 おおげんか

原田ちあき画集 ひとりずもう

2015年8月27日発売
A5変形 110ページ 定価2500円+税
ISBN 978-4-909004-71-0 C0071

【収録内容】
わるぐちイラスト
原田ちあき×六条くるるコラボレーション
初期漫画作品「日向兄弟」ほか6篇

原田ちあき制作展示写真集 おおげんか

2015年8月27日発売
A5変形 98ページ 定価2500円+税
ISBN 978-4-909004-72-7 C0071

【収録内容】
キャンバス作品、立体作品、壁画など大型作品写真
2013年〜2015年の展示風景と展示コンセプト解説
制作風景 ほか

注文書はこちら

【しかくねこからのコメント】
相沢梨紗(でんぱ組.inc)や大森靖子、sukekiyoなど様々なアーティストとのコラボレーションを手がけ、若者から絶大な支持を受けるイラストレー ター・原田ちあきの作品集。
看板作品でもあるわるぐちイラストや未公開 漫画などが収録された画集「ひとりずもう」と、アクリルやコラージュで制作されたキャンバス作品や過去の展示風景、コンセプト等を収録した写真集「おおげんか」の2冊があるよ。
帯にはシンガーソングライターの大森靖子、ミュージシャンのヤマサキセ イヤ(キュウソネコカミ・ギターボーカル)、芸人のやついいちろう(エレキ コミック)、漫画家・西村ツチカという豪華な顔ぶれからのコメントを掲載!

サンプル サンプル

うえむら画集 おやすみまでのいくつかの瞬間

うえむら画集 おやすみまでのいくつかの瞬間

2014年6月14日発売
B6サイズ 88ページ 定価1800円+税
ISBN 978-4-909004-73-4 C0071

【収録内容】
イラスト70点
書き下ろし漫画「超地獄入門」

注文書はこちら

【しかくねこからのコメント】
女子高生ラッパーDAOKOや声優上坂すみれなど、様々なアーティストのアートワークやコラボを手がけるイラストレーターうえむらの自身初となる画集。
意味ありげな表情の少女と印象的なセリフのイラストで、Tumblrでは累計14万リブログを越える人気者だよ!

うえむらサンプル うえむらサンプル
シカク出版の本を買いたい
たこ

なんか色んな本があることはわかったよ。これが普通に本屋で買えるんだね。

ねこ

一応そうなんだけど、シカク出版みたいな知名度低くてショボい出版社の本は、普通の町の本屋さんや大型書店には十中八九売っていないと思っておいてほぼ間違いないよ。

たこ

本屋さんも商売だもんね。じゃあ欲しい人はどうしたらいいの?

ねこ

近所の本屋さんで、「シカク出版の●●っていう本ください」というと取り寄せてもらえるよ。
その上、書店員さんの脳裏にシカク出版の存在が刻まれて、次から本を仕入れてもらえるようになるかもしれないから、みんながハッピーになれるよ。

ねこ

本屋まで行くのがめんどくさければ、シカクの通販か、大阪にあるシカクのお店で買うのが確実だね。

たこ

なんか結局めんどくさいね。

ねこ

こればっかりは仕方ないね。色んな本屋に並べてもらえるよう、地道にがんばるよ。

シカク出版の本を売りたい
たこ

逆にというか、書店の人が本を売りたいときはどうするの?

ねこ

さっき紹介した本ひとつひとつにISBNっていうコードがついてるから、それと冊数を取次の鍬谷書店さんに連絡したらいいみたい。FAX番号は03-5390-2213だよ。

ねこ

さっきの紹介のところに注文書のリンクもあるから、それを使ってもいいよ。ちなみにこのへんの仕組みは正直シカクの人もよくわかっていないよ。ヤバいよね。

たこ

無能の人って感じだね。

ねこ

あと、取次さんに注文するにはなんか契約がいるらしいんだけど、その契約をしていない書店さんの場合はシカク出版に直接連絡をくれたら、直接本を送らせてもらうこともできるよ。気軽に連絡してね。

【諸々の問い合わせ先】
シカク出版(担当:巴)
Mail: shikaku@uguilab.com
TEL : 06-6225-7889
(店舗の営業時間(14時〜20時、火水定休日)外のお電話は対応できない場合があります)
うえに
もどる